鮮やかなダンスと、伸びやかで魂に響く歌声、そして鬼才の演出家によるACT等、今までどこにもなかった真のENTERTAINMENTを魅せる“華と実力と魅力”に満ちた原石達による全く新しいユニット「DIAMOND☆DOGS」。

2003年、ダンサー5名+ヴォーカリスト2名の7名により始動。同年、銀座博品館劇場にて鮮烈なデビュー公演。その後、舞台を中心に活動を続け、2010年5月1stシングル「カルナバル~禁じられた愛~」でメジャーデビュー。
2012年の結成10周年目に1stアルバム「DIAMOND☆DOGS」、2013年春に2ndアルバム「ONE」を発売。

2018年にメンバー2名が卒業し、現在は5名それぞれが多方面で活動を続けている。
東山義久
YOSHIHISA HIGASHIMAYA
3月21日生まれ、大阪市出身。
大学卒業と同時にミュージカルで初舞台。『エリザベート』(00・01/小池修一郎演出)のトートダンサーで注目を集める。2003年DIAMOND☆DOGSを始動、舞台構成・総合演出も手掛ける。2013年には肉体表現の可能性を追求する新たなるカンパニー「BOLERO」を立ち上げる等、ジャンルを問わずに活動を続けている。
近年の主な出演作として【舞台】『宝塚BOYS』(18/鈴木裕美演出)、『DRAMTIC MUSICAL COLLECTION 2018』(18/森新吾演出)、『Flamenco マクベス』(18/上田遙演出)、『戯伝写楽2018』(18/河原雅彦演出)、『サロメ』(17/上田遙演出)、『CLUB SEVEN –ZERO-』(17/玉野和紀演出)、『エジソン最後の発明(17/青木豪演出)、『ATLAR BOYZ』(17/玉野和紀演出)、『BOLERO〜モザイクの夢〜』(16/小林香演出)、『レ・ミゼラブル』(05-09/ジョン・ケアード&トレバー・ナン演出)など。
森 新吾
SHINGO MORI
10月9日生まれ、埼玉県出身。
DIAMOND☆DOGS創立メンバーであり『DIAMOND☆DOGS』全シリーズ全公演に出演している。華のある存在感とキレのあるダンスが魅力。2006年『アルジャーノンに花束を』では心を踊る“静的”なダンスの魅力を創出し、2014年再演でも同役アルジャーノンを好演。2011年・2012年NHK「みんなのうた」の振付を二年連続手がける等多方面で振付家としても活躍中であり、また、近年では、『Dramatic Musical Collection』『THE SHINSENGUMI』『DANCE SYMPHONY』等、演出家としての参加も多く、演じる側と見る側とのフィールドを柔軟に行き来しつつ作品を創り上げる。2017年には新プロジェクト『ダンスカンタービレ』を始動、作・演出・振付・出演をこなし、公演は全日程完売の好評を得た。>2018年秋には新たに男性のみによる演劇プロジェクト『アクトカンタービレ』を始動。
中塚皓平
KOHEI NAKATSUKA
5月16日生まれ、千葉県出身。
3歳からモダンバレエを始め、数々のダンスコンクール受賞歴をもつ。得意のダンスをいかし舞台を中心に活動。2007年に「DIAMOND☆DOGS」加入。2013年には、DIAMOND☆DOGSメンバー小寺利光と、演劇ユニット「Bad Cocktails」を結成。以降、ストレートプレイ(2人芝居)の定期公演も続けて来た。近年の主な出演作として【舞台】『Winnie-the-Pooh!(ウィニー・ザ・プー)もうひとつの物語。』(18/さい鹿秀吉演出・中塚皓平振付)、『DRAMTIC MUSICAL COLLECTION 2018』(18/森新吾演出)、『Flamenco マクベス』(18/上田遙演出)、『Romale ~ロマを生き抜いた女カルメン~』(18/謝珠栄演出)、『サロメ』(17/上田遙演出)、『WILDe BEAUTY 〜オスカー・ワイルド、或いは幸せの王子〜』(17/荻田浩一演出)など。2018年より宝塚歌劇団の振付も手掛け、振付家としても活動中である。
和田泰右
TAISUKE WADA
10月17日生まれ、東京都出身。
14歳よりHIPHOPを始めて数々のコンテストで受賞。2009年ミュージカル『テニスの王子様』仁王雅治役で出演し人気を得る。2010年DIAMOND☆DOGSに加入。2011年には声優としても活動を開始。DIAMOND☆DOGSとしての活動の傍ら、2015年、新たにユニット“ZEAT”を結成して活動中であり、全国ツアー展開するなど活躍の幅を広げている。また、2016年4月より放送のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」OP曲「Crazy Noisy Bizarre Town」歌唱アーティスト“THE DU”に参加、2016年4月CD発売の他、コンサートやイベントへも多数出演している。近年の主な出演作として【舞台】『ミュージカル 恋する♡ヴァンパイア』(18/児玉明子演出)、『Flamenco マクベス』(18/上田遙演出)、『Dramatic Musical Collection 2018』(18/森新吾演出)など。
咲山 類
RUI SAKIYAMA
7月23日生まれ、和歌山県出身。国立音楽大学音楽学部声楽科卒業。
2007年よりDIAMOND☆DOGSのVOCALISTとして加入。近年は歌のみならず、芝居にもその才能を発揮、『Sylphy』や『Life pathfinder』等での主演を経て、2017年『Musical 素敵な世界』にて本多劇場主演。あたたかな歌声とハートフルな芝居心が魅力のボーカリストである。DIAMOND☆DOGSでは歌、ダンス、タップダンス等の他、作詞も担当し、ライブではその圧倒的な歌唱力でグループ全体を牽引している。近年の主な出演作として【舞台】『WILDe BEAUTY』(18/荻田浩一演出)、『Flamenco マクベス』(18/上田遙演出)、『Dramatic Musical Collection 2018』(18/森新吾演出)など。

TOP